だがしかし11巻【フィギュア付き特別版】の出来が微妙すぎる件について…


だがしかし11巻にはフィギュア付き特別版が出るらしい。

と聞いて興奮した私は、さっそく予約しようとAmazonで検索してみたんですけどね。
ぶっちゃけ何と言うか…フィギュアの出来が微妙すぎて衝撃を受けました…


だがしかし11巻フィギュアつき特別版・Amazonの予約ページはこちら。

う゛ぅ゛ーーん…?

これはちょっと…何これ…?誰…?
いや、コミックスのオマケですからそんなに出来が良いものを期待してたわけじゃないんですけどね。
ひとくちにフィギュアって言ってもピンキリですから、それなりの出来であれば買おうと思ってたんですよ。

でもこれはいくら何でも…
足だけ無いっていう微妙な作りなのは予算の都合上仕方ないとしても、顔がひどすぎませんか…?
何この前時代的なおかっぱ頭…

ちびまるこちゃんじゃないんだから。

いや、ちびまるこちゃんだとしたらなかなかの出来栄えだと思いますよ?
ちびまるこちゃんをアレンジしてここまで持ってきたなら大したもんだと思います。

でもこれ、ちびまるこちゃんじゃないんです…ほたるさんなんです…
現実っ…悲しいけどこれが現実っ…

せめて眉毛を書いて欲しかった。
こんな微妙な顔つきになってるのも、たぶん眉毛が完全に消失してるからだと思います。

だがしかし11巻フィギュアつき特別版のお値段はAmazon価格で3024円
フィギュア&単行本の価格だと思えば高くはない…はずなんですが、このフィギュアにこのお値段は出しづらい…
ぶっちゃけ、フィギュアの出来としては600円台の食玩レベルだと思います。


こちらのフィギュアはAmazonから購入できます。

ちなみに、この画像は3500円で販売されているほたるさんフィギュア。
だがしかし11巻フィギュアつき特別版と500円しか変わらない価格ですが、完成度は桁違いですね。
フィギュア目的で買うなら、最初からこっちを選んだほうが幾分かマシだと思います。

でもきっと、「マンガのおまけで付いてくるフィギュアなんだから完成度低いのはしょうがないじゃん」と思う方もいることでしょう。
もちろんそれはそうなんですが、最近だと「からかい上手の高木さん」のフィギュアつき特別版なんかの出来がよかったのでハードル上がっちゃってるんですよねぇ…


からかい上手の高木さん6巻フィギュアつき特別版はこちら。

からかい上手の高木さんフィギュアつき特別版は、現在Amazonで2800円となっていました。
値段もだがしかし11巻フィギュアつき特別版より安いですし、何よりフィギュアそのものの出来が素晴らしい。
ちゃんと足まで作りこまれてるし、原作通りの顔つきだし、台座なしで自立するし…こっちなら2800円出して買う価値もあるってもんです。

まぁ当然ほたるさんと高木さんでは原作絵のタッチの複雑さが違いますから、フィギュア化するにあたって難易度が違うんでしょうけど…

なんとなく、だがしかし11巻フィギュアつき特別版はあまり売れないような気がします…
あまり売れないからこそ買い占めておいてプレミアがつくのを待つ…とか考えてみましたが、たぶん無理でしょうね。


だがしかし11巻フィギュアつき特別版・Amazonの予約ページはこちら。